2021年07月07日

津軽・長唄等、三味線の皮張替え修理

こんにちは!あやはびる堂の古田です。
当店では、沖縄・奄美の三線の各種修理を承っておりますが、この度、津軽・長唄等、三味線の皮張替え修理を承ることになりました。

お三味線の皮は、例えばこんな風に破けてしまいます。↓↓↓
6A1DFE1C-3038-4BC6-8162-4CF7BA6EDEAD.jpeg


修理を受けるとこんな風にきれいに張替えられます!↓↓↓
115CD5F4-5740-4FF3-995E-0F88A0C632F3.jpeg

沖縄・奄美の三線に使う蛇皮(主にベトナム産のニシキヘビ皮)は、主に乾燥し始める季節である秋冬辺りに、皮が破けてしまうことが多いのですが、津軽・長唄等の三味線に使用する犬皮(ケンピ・主にタイ産)は、今の時期・梅雨の湿気の多い季節に破けてしまうことが多い傾向にあります。

当店では、不意な皮破れでお困りのお客さまに、お時間の面でもコストの面でも手厚くサポートをいたします。是非ともご利用いただきたいと思います。

犬皮張り替え修理の価格表をご案内します。
犬皮張替え価格表.jpg

※上記価格は全て税抜き価格となります。
※当サービスは、全て犬皮張りでの仕上げとなります。


大まかに分けて、棹の種類による胴の大きさにて3種類に分類されます。
でも、自分の持っている三味線がどの種類なのかわからない!!

そりゃ、そうですよね!
なので、わからなくても安心です。当店でどの大きさなのか判定しますので、気軽にご連絡をしていただきたいと思います。

まずは、お気軽に、ご相談・お問い合わせ下さいませ!
お問い合わせは↓↓↓↓

あやはびる堂 
担当:古田将幸(ふるた まさゆき)


〒130-0024
東京都墨田区菊川1-17-7 三稲総業ビル1階
都営地下鉄大江戸線・新宿線 森下駅A5出口より徒歩5分

電話 03-5809-7546
ファクス 03-3633-3814
mail shop@ayahabirudou.shop-pro.jp

https://ayahabirudou.shop-pro.jp/



posted by あやはびる堂の古田です! at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 津軽三味線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188822701
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック